FC2ブログ

taichiroseki's blog

赤城の山麓で、うつわ作ってます

柘榴 控え手

DSCN8338.jpg
柘榴 控え手
(ざくろの控えめな子を、控え手と呼ぶようにします。仮ですが。)
W21.5 H7.5

楽寿園に持って行きます。


Village Mishima Rakujuen
http://village-mishima.com/










スポンサーサイト
  1. 2019/05/17(金) 16:14:41|
  2. 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

棗(なつめ)

一年半お待たせしてしまった8寸皿。

やっと納品出来ます。
DSCN8249.jpg


西荻窪にある、オシャレ定食屋「棗(なつめ)」さんからのご注文品。
https://www.instagram.com/utsuwa.natsume/?hl=ja
DSCN8250.jpg


長々とお待たせしてしまった分、良いものになった気がします。


サンプルを焼いて、ちょっと微調整をして、いざ本番。



・・・全滅。。

注文品ではよくあることで、なんだか失敗してしまうのです。

DSCN8252.jpg
2度目の正直で焼いた、らうまくいきました。



DSCN8251.jpg



気長に、温かい気持ちでお待ちいただいて、ありがとうございました!








  1. 2019/04/03(水) 18:06:23|
  2. 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

調整し続けた釉薬

4月ですね。

写真は、ずっと状態が戻らなくて、ずっと調整し続けていた色。
良いかもしれない。


DSCN8264.jpg

DSCN8263.jpg



DSCN8261.jpg


とりあえず、ぐい呑みでテスト。
もう少し大きいものも焼いてみよう。






  1. 2019/04/01(月) 17:55:04|
  2. 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運天達也、関太一郎二人展前日

やっとやすり掛けが終わり、これから洗って値段付け。
そして梱包して、明日納品です。
DSCN8059.jpg




相変わらず、あまり作品を写真に残してないのですが、今回気に入ったものを撮っておきました。

25cmの浅鉢

運天達也、関太一郎二人展に持って行きます。

写真、あまりうまくないので、微妙なニュアンスが伝えきれません。
実物は、もう少しだけ良い感じです。



灰釉浅鉢
DSCN8052.jpg


蒼釉浅鉢
DSCN8051.jpg

<運天達也 関太一郎 二人展>
2018年12月1日(土)〜9日(日)
http://www.fragile.shop/

1、2日、在廊予定です。








  1. 2018/11/29(木) 16:20:29|
  2. 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リムボウル 白マット

凄く荒い白土のリムボウル、白マット。
DSCN7984.jpg


石っぽい質感を目指したうつわです。
DSCN7986.jpg


シビアな形で、土が荒いためか、縁からヒビが入りまくり、結局3個しか完成まで行きませんでした。

世に出せた3つは、今年の益子陶器市でお試しで出した2つを、開店と同時にお買い上げいただいたご夫婦と、焼ける前から1つご予約いただいた陶芸教室の生徒さん。

土を変えて、マイナーチェンジして似たものは作ってみようと思います。







  1. 2018/10/24(水) 14:52:58|
  2. 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ